2006年6月19日 (月)

逃したネコは。。。

今日は日記にするネタも、載せたい写真もないので、ネコを逃したというお話をします。と言ってもふにゃきちの話ではなく、同僚Kさん(Memorial Hall好きの方)の話です。そしてネコとは本物のネコではなく、かといって象徴的な意味がこめられているわけでもなく、こちらのマルコマルカの「ネコ」ジーンズのことです。

Malkomalka

このジーンズは『Fine Boys』(メンズファッション誌)6月号に掲載されているものです。説明にあるピンクの縫い糸は写真からは確認できませんが、程よい色落ち、派手過ぎないクラッシュとアタリ、個性的なレザーパッチ、ブーツカットのシルエットが、なかなかかっこいいんじゃないでしょうか。そして何と言っても赤いタブにMALKOMALKAのロゴと共に刻印されているふてぶてしいネコが目を引きます。同僚Kさんはこのネコジーンズがいたく気に入り、このたびの一時帰国の際にネコを買って来るぞーっと意気揚々と旅立っていきました。

しかし、最近のKさんとふにゃきちのコメント欄でのやりとりにあるように、Kさんがラフォーレ原宿に現物を見に行ったところ、何とこのジーンズはレディースものだったのです。Σ( ̄□ ̄;;;)!!あわれ、Kさん、数年ぶりに原宿まで出向いたのに収穫はなかった模様。

よく見るとたしかにレディースっぽい形をしていますが、『Fine Boys』(メンズファッション誌)に載っているのに、レディースだなんておかしな話ですよね。。いったいどういうことでしょうか?編集部に問い合わせてみようかな。

この記事を読んでくださっているレディーの皆様、ネコジーンズおひとついかがですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)