« いざ鎌倉・・・ | トップページ | 行くぜ鎌倉! »

2007年6月12日 (火)

年金生活、始めました(笑)。

Gyoen_6

ニュースなどであれこれ議論されている国民年金保険問題ですが、正直なところ僕はこれまで無関心でした。まあとはいえ留学中もずっとふにゃきち名義の口座から年金は支払われていたので、未加入とか不払いというわけではありませんよ、念のため。そんな折に、社会保険庁事務局から、「国民年金保険料過誤納額還付・充当通知書」というものが届きました。舌をかみそうな長い名前ですが、要するに年金を払いすぎているので返還してくれるということです。なぜこんなことが起きてしまったのか?これは僕がこの4月から日本で就職したことに伴い、年金の形体を国民年金から厚生年金へと切り替え 給料から源泉徴収の形で支払われるように手続きをしたのですが、平成19年度分に関しては、その手続きが完了する前に、これまで年金の引き落としに使われていた通帳から1年分が一括して引き落とされていたというわけなのです。よってこの1年分をお返ししますよというのが今回の通知の趣旨なのです。そんなわけで年金受給資格者の半分の年齢にしか満たないふにゃきちですが、早くも年金の一部が返ってくることになりました。これもある意味、年金生活ですね(笑)。

このような通知が来なければ、おそらく気づかぬままに、年金を重複して支払っていたところだったでしょうから、いろいろな批判に晒されている社会保険庁ではありますが、なかなかどうしてやるものじゃないかと個人的には好意的に評価してあげたくなりました。この調子で制度改革にも邁進していただきたいものです。

写真は新宿御苑にて。EOS-3, EF70-200mm F2.8L IS USM, Velvia100

|

« いざ鎌倉・・・ | トップページ | 行くぜ鎌倉! »

コメント

あたしも払いすぎていないかしら^^
でも不安要素を抱え、今社会保険庁も大変ですね。
これからどうなるか、調べるのにもまたお金がかかり><

本当にあたしは年金生活ができるのだろうか・・・^^
コムスンといい、ノバといい、謙虚に仕事しないといかんなぁ・・・。
医療もだけどね^^

投稿: るるる | 2007年6月13日 (水) 22時31分

るるるさん、
社会保険庁の問題は根が深いようですね。介護、保険などに関しても、日本の福祉政策は後手後手ですからねえ。ホント、老後が心配です。今のうちから貯金しなくっちゃって思いますよね。

投稿: ふにゃきち | 2007年6月14日 (木) 01時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152271/15403762

この記事へのトラックバック一覧です: 年金生活、始めました(笑)。:

« いざ鎌倉・・・ | トップページ | 行くぜ鎌倉! »