« 黒リス | トップページ | 気になる噂 »

2007年2月14日 (水)

やっぱりボストンのリスが好き

Risu62

先日はトロントの黒リスの写真を掲載しましたが、やっぱり僕はボストンのリスの方が好きです。黒リスは顔も目玉も真っ黒で表情が分かりにくいですから。(ちなみに上の写真は現像をKodakに外注したら、フィルムの下半分にヒビが入って帰ってきた。一応、ヒビの部分をPhotoshopで消してはみたけど、フルサイズ画像にリンクするとばっちり目立ってしまいます。これはどう考えても現像事故。これでカメラマニア道にも箔がついたかな。よしよし。ってそんなわけない!日本なら確実に受け取りの際に、お詫びがあって、代わりのフィルムをくれるところだけど、さすがアメリカ。何も言わずにそのまま渡され家に帰ってフィルムをチェックして、「何じゃこりゃー」でした。わざわざボストンのカメラ屋まで文句を言いに行くのも面倒だし、そもそもそのカメラ屋は外注に出しているだけなので、取り合ってくれない可能性が高い。よりによってお気に入りのコマにヒビを入れられるなんて、勘弁してくださいって気分。他のまるで駄作でしかないコマならよかったのにな。この現像事故といい、その対応の悪さ(っていうか無視されただけ)といい、例の使えないPhoto CDといい、ふにゃきちの中でKodakの株は大暴落中。こんなことが続くと、せっかくE100シリーズのようないいフィルムを作ってくれているのに(EBXはダメ!)、Kodakという会社の品質管理体勢そのものにも疑問を抱いてしまうぞ。)

さて、論文はようやく格論部分の第一稿が完成したので、昨日から導入部を書いています。これはあと数日で終わるでしょう。その後は、結論ととまとめを同じく数日で書きあげます。そして勢いそのままに3月1日のDefense(口頭試問)に臨みます。諸般の事情により、Defenseのスケジュールが10日ほど早まってしまいましたが、それでも今日から2週間あります。何とかなるでしょう。(なるのか?(汗))

Risu61

リスの写真は秋がいい。光に透ける落ち葉が美しいから。

Risu64_1

写真はチャールズリバー(ボストン側)にて。EOS-3、EF300mmF4L IS USM、E100GX

|

« 黒リス | トップページ | 気になる噂 »

コメント

リスきれいに撮れていますね^^
一番上の写真が好きです。
あっ、そういえばアメリカにはバレンタインってないのかしら?

投稿: るるる | 2007年2月14日 (水) 18時43分

あらら、現像事故ですか。
オイラは幸いなことに今まで1度もないです。
カメラにフィルムが入ってるのに、裏蓋を開けるという自爆はよくやりますけど。
焦って閉めるんですけど、どう考えても遅いですよね(笑)

投稿: みー | 2007年2月15日 (木) 01時24分

ひどい!それはコダックに幻滅だあ。情けない気分になりますね。そんなときこそリスさんたちに癒されてください~

投稿: ずこえ | 2007年2月15日 (木) 09時37分

るるるさん、
アメリカにもバレンタインらしきことはありますよ。ただし女性から男性へチョコをプレゼントするのは日本特有の習慣で、こちらではカップルがデートしたり、プレゼントを交換しあうと聞きます。でもそれほど重大なイベントとしては考えられていないようですよ。まあそう思うのは僕だけが蚊帳の外だからかもしれませんが…

みーさん、
ポジをマウントする際にヒビが入ったようです。この作業って箱詰まで含めて、完全にオートメーション化されていると思いますので、ひび割れが起きてもそのまま出荷されてしまうのでしょうね。これ以外の現像事故では、日本の簡易ラボでネガフィルムに現像ムラが出来てしまい、プリントの表面に白い粉を吹き付けたようなとんでもない代物が帰ってきたことがありました。裏蓋はフィルムが巻き戻されてない状態では開かないようにするとか、蓋そものを二重構造にするとか、そういった安全策を講じてほしいものですよね。

ずこえちゃん、
もうね、Kodakはカメラ・写真事業にはあまりやる気がないみたいだよ。一部はもう撤退してしまったんだったかな。何年か前には市場で富士フィルムに押され気味だからって、それを富士フィルムの営業妨害だと訴えたりしてるし、会社自体が迷走してる気がする。だったらよりよい製品を作る努力をしなさいと言いたい。世界で始めてパトローネ(フィルムが入っているプラスチックの入れ物)入りの35mmフィルムを開発したパイオニア的な会社なのに何だか残念。

それに対して、このデジカメ全盛の時代に富士フイルムはこんな↓悲壮感あふれる熱いコメントを出してくれて(もう1年以上前のことだど)、フィルム派としては目頭が熱くなる。

http://fujifilm.jp/information/20060119/index.html

富士フイルムサイコー!

投稿: ふにゃきち | 2007年2月15日 (木) 17時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152271/13907756

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりボストンのリスが好き:

» FXがわかるサイト [FXがわかるサイト]
1973年のオイルショックでインフレーションが起こり、銀行預金の実質的価値が目減りしたことや、CMA(Cash Management Account、証券総合口座)の設定により、MMFで運用した資金をそのまま株式などの購入に [続きを読む]

受信: 2007年2月14日 (水) 22時54分

« 黒リス | トップページ | 気になる噂 »