« 眠れるラプンツェル | トップページ | 遅れ気味(汗) »

2006年11月28日 (火)

たまには言語学者らしく

Leaves_17_1

先日、アマゾンでこんな本を注文しました。発送先を日本の実家にしたので、到着し次第こちらに送ってもらうつもりです。ところが現在、この本は在庫切れ。そんなに売れているのか、最初から発行部数が少ないのか分かりませんが、これでは一体いつ発送されるのか分かりません。12月6日からロマンスを求めて学会でアムステルダムに行くので、機内で読もうかなあと思っていたのに、それまでに入手できないかもしれません(汗)。(言語学者の方で)どなたか持っている方がいましたら、貸していだけませんか?

いちおう、代わりの本も用意してます。これなんですが(汗)

写真はこの秋に撮ったものです。EOS-3, EF300mm F4L IS USM, E100GX

論文:Chapter 2, Section 4 (35ページ)

|

« 眠れるラプンツェル | トップページ | 遅れ気味(汗) »

コメント

本人に(この人もKだね)頼めば、その本の一部を成してるであろう
ペーパーもらえるよ。僕はたしかJK14,15と関西であるKLSの3つを
もらった。
ただJK14はもう出版されたみたいだけど。(ついさっきプログラムを
見て知ったんだけど)ふにゃきちクンの同僚も(とりあえず名前は伏
せてます)JK14で発表してるから、おそらく持ってると思う。普通1
冊もらえるので。
著者のKサンのメアド知りたければ、僕にメールください。
(ちなみに出版に2年はかかってるJK、13がまだ出てない模様。)

投稿: 神奈川の知人 | 2006年11月28日 (火) 15時26分

代わりの本って...(笑)
第一希望のご本は、くろしお出版さんってトコが渋いですね。
確かにもともと刷り数をそんなに多くしていなさそうですが。
紀伊国屋Webなどでも在庫切れなんでしょうか?
それにしても、ふにゃさんの周りはKさんが多いですよね。
いちおう私もKだし。

投稿: ずこえ | 2006年11月28日 (火) 16時48分

ロマンス、いいじゃないですか!^^
学会が目的でも出会いあるかも知れませんね。
写真いいですね。
そういえば今日イチョウを撮りましたが、まだ緑のところがたくさんありました。
今年は去年よりまだあたたかいですね

投稿: るるる | 2006年11月28日 (火) 18時29分

オイラも仕事関連の本を探すことがありますけど
在庫がないことが多いです。
そういう時はなんとなくイライラムードになるので
市内の本屋さんでチラチラと立ち読みしながら探すことが多くなりました。
最近の札幌は大型書店の出店ブームなので、在庫も豊富ですし。

投稿: みー | 2006年11月28日 (火) 19時18分

神奈川の知人さん、
情報ありがとうございます。JKならうちの図書館にもあると思うので、探してみます。でも出来ればProceedingsよりも、まとまった本のほうがいいなあと思います。まあ別に急がないので(代わりの本もあることですし(^^;))、本が到着するまでのんびり待つことにします。

ずこえちゃん、
代わりの本がこれかいってつっこみたくなったでしょ?去年も同じ時期にオランダに行ったけど、そのときは『国境の南、太陽の西』と『スプートニクの恋人』が収録された春樹の作品集を持って行きました。昼はカフェでお茶をしながら、夜はホテルでワインを飲みながら、優雅に読んでたよ。くろしお出版ってやっぱマイナーだよね。言語学の分野ではいろんな本が出ているんだけどね。ニッチな分野の隙間産業的出版社かな。紀伊国屋Webでは買い物したことないから思いつかなかったよ。

るるるさん、
「ロマンスを求めて」の部分は冗談ですよ(≧▽≦)。学会がロマンス語(ラテン語を祖語とする言語のこと、イタリア語、スペイン語、フランス語など)についての学会なので、そう言ってみたのです(^^;。
名古屋はもう少しすると紅葉が見ごろですね。香嵐渓か木曽公園にお出かけしてみてはいかがでしょう?

みーさん、
札幌では紀伊国屋がお気に入りです。あそこで買った本をイノダコーヒーで読みふけりながら、時おり窓の外を歩く人を見下ろして、外は寒そうだなあって、みんなせわしないなあと余裕をかましてみたいものです。( ̄▽ ̄) まだ実際にやったことはありませんが。

投稿: ふにゃきち | 2006年11月29日 (水) 06時48分

osagashino hon tenihairuto iidesune. kawarino honto ishoni
"Lens Work" to you monchrome no zashi mo otomoni doudesuka? sugoku kireini print shitearunode, image o mirudakedemo kimochiyokunarimasu. watashi itusmo yakitsukede atamaga okashikunarisouni kanjitara, kireini print sareta shashishu toka mite atama yasumeshitari hitemasu. Chinamini "Lens Work" wa COOP de uttemasu. Otameshi are. korekara watashi mata yakitsukeni ikimasu.

投稿: saco | 2006年11月30日 (木) 00時01分

sacoさん、
Lens Work、COOPで探してみます!でもそれって写真集なだけに大きくて重いのでは?ヘタレなふにゃきちの旅のお供にはちょっと…ですが、写真の勉強のためにぜひとも探して見ようと思います。ネガからのプリントの場合は焼きのさじ加減一つで全く違った上がりになりますから、たいへんなお仕事ですよね。好みも人それぞれですし。(と書いてから、これはカラーネガのことで、モノクロの場合はまた全然違うのかなと思いました。)

ところでSacoさん自身は写真を撮ったりしないのでしょうか?

投稿: ふにゃきち | 2006年11月30日 (木) 05時24分

"Lens Work" wa, shashinshudewa arimasenyo. Bimonthly no photo magazine desu. size wa chisame, usume, miteitadakereba wakaruto omoimasu. Monochrome mo yakikagende daibu chigaimasushi, filter nankamo tsukauto contrast ga jizazini kaerukotomodekimasu. minilab machine yorimo youzugakikunoga teyaki no 1ban no ritendato omimasu. Nanode color mo B&W mo aruimidewa onajidesu.

watashimo shashin torimasuyo. Bronica o motteimasu. light meater ga kowawreterunode, atarashiino o kaumade oyasumishitemasu. atowa, Minolta X700 to Pentax no point&shoot desu. B&W chushindesu. color mo hontoni tamani. color chrome wa, watashini totte muzukashi bunyadesu. Funya-san watashi yorimo gijutsu mottemasu.

投稿: saco | 2006年11月30日 (木) 09時45分

sacoさん、
Lens Workって雑誌だったんですね。勘違いしてました(汗)。手焼きはやっぱり仕上がりが違うって言いますよね。とはいえ手焼きをしたいなあと思うほどにいい写真を撮ってないうえに、普段はポジ中心なので焼くとしても(それ自体まれですが)機械式のダイレクトプリントを頼むか、たまにネガを使った場合はメーカー純正の印画紙を使っているお店で機械プリントをしてもらうことがほとんどです(つまり印画紙くらいしか重視してない)。うーむ、いかに焼きにこだわっていないかがバレバレですね。

sacoさんはブロニカをお持ちなんですね。すごいなあ。デジカメかMinolta X700を露出計代わりにしてもよいのでは、なんて思ってみたりして。僕の写真はほとんどがAF一眼レフか、マニュアルカメラでもAEを使って撮ったものなので、ほとんどが機械のおかげですよ。

投稿: ふにゃきち | 2006年11月30日 (木) 11時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152271/12854091

この記事へのトラックバック一覧です: たまには言語学者らしく:

« 眠れるラプンツェル | トップページ | 遅れ気味(汗) »