« ボストンに帰ってきました。 | トップページ | ぶれぶれかも »

2006年10月21日 (土)

終焉

191929

9月25日の日記で書きましたが、ふにゃきち御用達のラボ/カメラ屋さんのFerranti-Degeは10月で店じまいしてしまうとのことでした。これをふにゃきちは勝手に10月いっぱいは営業しているものだと解釈していたので、ボストンに戻ってきた翌日、日本で撮ってきたフィルムを持ってお店に向かいました。しかし普段ならばとっくに開いている時間であるにも関わらず、お店の前には鉄格子のシャッターが降りていて、店内を覗くと顔見知りの店員さんがショーケースの中を整理しているようでした。そしてこれまではNikonの一眼レフやら望遠ズームレンズやら三脚やら双眼鏡やらが陳列されていた棚に、何やらお知らせが出ていました。そこには、当店は10月13日(金)午後6時をもって51年の歴史に幕を下ろします。つきましては12日、13日に店内のほぼ全品を半額セールします。長年のご愛顧に感謝します、という趣旨のことが書いてありました。何とふにゃきちが日本にいる間にFerranti-Degeは無くなってしまっていたのです。嗚呼、半額なら50mmや85mmの短焦点レンズやマクロレンズを買ったのになあ。いや、それよりも問題は手元のフィルムだよ、どこで現像すりゃいいんだ?

一瞬、途方にくれましたが、ネットを通じて情報を募ったところ、ボストンのダウンタウンにポジの現像をしてくれそうなお店のあることが分かりました。これまでのように、一本撮ったら即現像とは行かないまでも、ひとまず銀塩写真を続けられそうでほっとしています。ちなみにここ↓です。

http://www.repairboston.com/index.html

このサイトにEnterした後、Sales and Servicesをクリックすると、Kodachrome Processingとあるので、FujichomeやEktachromeでもE-6処理もしてくれるものだと思います(←現像のことがよく分かってない人)。

実はこの度、日本に帰った際、Ferranti-Degeがまもなく閉店してしまうことを受けて、本気でデジタル一眼レフの購入を検討しました。で、札幌のBic Cameraにてキヤノン機を物色してきましたが、EOS KissDXはファンダーが小さすぎてアウト、30Dのファインダーはぎりぎり許容範囲ですがKissDXよりも画素数が少ないとかゴミ取り機能がないというスペック上の不満により触手が伸びず、5Dなどの上位機種は高すぎて買えない(こともないのだけど、費用対効果を考えると購入には踏み切れない)ので、いつものようにデジタル化は先送りすることにしました。というわけで浮いたお金で、Velvia100FとE100GX(はじめて使うフィルム)をまとめ買いし、千歳空港にてウニ・イクラ丼特盛を食べて帰ってきましたとさ。

|

« ボストンに帰ってきました。 | トップページ | ぶれぶれかも »

コメント

お店なくなっちゃって残念でしたね。
51年の歴史を閉じてしまうなんて、哀しくなりますね。
北海道のウニイクラは大層美味だったことでしょう。

投稿: ずこえ | 2006年10月22日 (日) 07時27分

ずこえちゃん、
せめて最後の日に行きたかったけど、それが出来なかったのが残念です。お店の方たちは今後はどうするのかなと心配してます。
秋はイクラが旬だそうでして、そこにふにゃきちの好きなウニを合わせたウニイクラ丼とっても美味でした。

投稿: ふにゃきち | 2006年10月22日 (日) 10時53分

長旅お疲れ様でした!日本滞在楽しまれたようで何よりです。
お店、悲しいですね。
51年間、いろんな写真を現像してきたんだろうなぁ。
しかもよりによって、秋深まるこの季節に。わーん、悲しい。

投稿: 拾うNさん(さんは不要との指摘あり・・・) | 2006年10月22日 (日) 13時58分

拾うNさんへ、
日本滞在の名残として未だに早寝早起きが続いています。今朝も4時半に目が覚めました。51年間に現像された写真の中にはNさんの写真も含まれているというわけですよ。今後も「拾うNさん」でOKです。お父さんが自分のことを「さん」付けで呼ぶようなものとしておきましょう。

投稿: ふにゃきち | 2006年10月22日 (日) 18時39分

うにいくら丼。今度北海道いったら食べて来たいですね~。来月連れて行ってもらえるといいなぁ・・・と。
ぜんぜん話し違いますが、絶対ボーナスででじかめ買いまする^^

投稿: るるる | 2006年10月22日 (日) 22時27分

るるるさん、
来月ってことは11月に北海道ですか。その頃には初雪が降ってるかもしれませんね。もし札幌に行かれるのであれば、小樽まで足を伸ばすといいですよ。小樽は情緒があって、おいしいおすし屋さんがたくさんあります。
るるるさんもいよいよデジカメデビューですね。ぜひとも北海道でばしばし撮ってきて下さい。

投稿: ふにゃきち | 2006年10月23日 (月) 09時53分

デジカメは寒いところでも問題なく撮れるの?(素人質問)

投稿: るるる | 2006年10月23日 (月) 14時57分

一応、推奨される動作環境の気温というものがありますが、11月の北海道ならば問題なく動いてくれると思います。ただ寒いところから、暖かい室内に持ち込む際は、かばんやポケットに入れておいた方が無難です。突然気温が変化するとレンズが曇ってしまって、室内でいざ撮影というときに、使えないかもしれませんから。

投稿: ふにゃきち | 2006年10月24日 (火) 00時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152271/12360450

この記事へのトラックバック一覧です: 終焉:

« ボストンに帰ってきました。 | トップページ | ぶれぶれかも »