« AE-1逝く? | トップページ | 御礼10000アクセス達成! »

2006年9月26日 (火)

困った困った困った

昨日ブログの記事をアップしたあと、早速AE-1にの電池交換のために、カメラ屋さんに行って来ました。ふにゃきちは、電子室はカメラの底の蓋を開けて、さらにその奥にあるネジを回したところにあるものだと思い込んでいて、カメラを見てくれた店員さんも当然そうだろうという様子で、ネジを回そうとしたのですが、これが全くびくともしません。ネジに潤滑剤をスプレーで吹き付けても、全くダメでした。そこで、その店員さんは、仕方なく、別の店員さんを呼んで、どうすればいいのか尋ねると、なんと電池室と思っていた部分はブースター(連続撮影に使うための器具)を取り付ける場所だよって教えてくれました。で、AE-1の電池室はただのグリップだと思っていた正面右側の出っ張りをグイっと押すと出てくるのでした。カメラが動かなくなったのはやはり電池切れだっただけで、電池を交換したらちゃんと復活しました。いやはや、恥ずかしい。聞けば、最初に応対してくれた店員さんは、モノクロの現像と焼き専門だそうで、カメラ自体にはそれほど詳しくはないようでした。

ここで終われば笑い話(ってほどおかしくもない)ですが、それがそうでもないのです。カメラを最初に見てくれた店員さんとは、悪戦苦闘しながらも、店員さんはここで何年働いているのかとか、ふにゃきちは何者なのか(大学院生だけど、写真ばっかり撮ってて、先生に怒られている)とか、そんな話をしていると、衝撃の一言が。

うちは10月で店じまいします。

ええええー、ちょっと聞いてないよー!!!(T◇T)

ふにゃきちのボストンでの写真活動を支えてきてくれたカメラ屋さんが、なんとふにゃきちが日本に帰るよりも先に閉店とは。聞けば、このお店はH大学のテナントだそうでして、理由はよく分からなかったんですが、とにかく1月までに出て行かなくてはならず、お店の片付けなどに時間が必要なので10月で店じまいをするそうです。これからリバーサルフィルムの現像はどうすればよいのでしょうかと尋ねると、お客さんもみんなそう言いますってつれないお言葉。Boston、Cambridge近辺で、リバーサルフィルムの現像をしてくれるお店(ラボ、カメラ屋)を知ってる方いたら教えてください。m(_ _)m

これまでお世話になったお礼にお店の名前を記載しておきます。

Ferranti-Dege, Inc.

今までありがとう。

Ameagari_15 

EOS-3, EF17-40mm F4L, Provia100F

|

« AE-1逝く? | トップページ | 御礼10000アクセス達成! »

コメント

困った困った困った。私たち読者も困ります。
H大学に写真部や、photograghy のclass(学部生の選択科目で)などはないのでしょうか。あれば、誰かが別の場所を知っていそうですよね。
「別の店員さん」というのは、見てからにメカに詳しそうな職人気質の人でしたか?ああいうお店で店番の人が答えに詰まると、必ず裏から「わしゃこの道○○年」「つまりオレに聞け」という渋いおじ様が登場するのが面白い。
あんなにたくさん人がいる大学だもん。いい店、絶対だれか知ってますって!!(←何の根拠もない)

投稿: ずこえはこずえ | 2006年9月26日 (火) 10時48分

え、あのお店なくなるの?
何回か行った事あります。何も注文したこと無いけど。
(こういう客がいるからつぶれるのかな?)

以前教えたボストンのカメラサークルにでも聞いてみたら?
あとは昔自分についてた足跡たどったらボストンでカメラマン
している人だったことがあるんだけど、その人探すとかね。
コミュニティで質問を出してみるのが一番いい策だと思います。

投稿: もか | 2006年9月26日 (火) 11時06分

ずこえはずこえさん、
うーん、写真部ってあるのかなあ…。H大にはデザインスクールならあるけど、ここの知り合いってみんな建築とか都市計画とかやってて、日本で言うところの工学部なんだよね。写真アートの授業なんてやっているのだろうか。あれば受けてみたいなって前々から思ってはいたんだけど、たぶんないと思う。ずこえさんの想像するような職人気質な人、いますよ。頭はつるつる、その代わり真っ白なあごひげを鳥の巣みたいに長く伸ばしているおじさんが。でも今回、助けてくれたのは、マッチョなお兄さんでした。

もかさん、
話を聞いた限りでは、経営難でつぶれるというわけではなく、H大が、テナントを改修工事して何か別のことに使おうとしてるって言っていたようだったよ。

やっぱコミュで聞くのが一番手っ取り早いかな。そうしてみます。助言ありがとう。

投稿: ふにゃきち | 2006年9月26日 (火) 11時19分

寂しいですね、それ。
おみせって愛着出てくるんですよね、自分の生活の一部のような・・・。
ふにゃきちさん早く日本に帰ってきてください(とあなたはふにゃきちさんの誰でもないでしょ!と突っ込み入りそうですが・・・)。
ここで祝ご帰国コメントできるの楽しみにしています。
と私も海外生活してみたいです、いつか

投稿: るるる | 2006年9月26日 (火) 22時32分

るるるさん、
いつもお世話になっていましたし、店員さんとも顔見知りになっていたので、愛着もありますが、それに加えて寮から徒歩10分、オフィスからは徒歩1分でいけるという近さで、すごく便利だったんです。

さて誰かるるるさんにつっこみ入れてくれるでしょうか?(^^;

帰国したときに、ちゃんとしたお仕事が得られて、本当に「祝」といっていただけるように、就職活動がんばります。

投稿: ふにゃきち | 2006年9月27日 (水) 03時06分

もと大阪人の私は、突っ込み入れてくれと頼まれれば(多分頼まれなくても)、罪のない笑顔でバッサバサ斬りますよ。

フフフフフフフフ。

ちなみに京都の人はみんな優しいので、だれも突っ込んでくれないの。仕方ないのでひとりでボケてひとりで突っ込んでます(たまに「ずこえちゃんっていつも一話完結よね」と言われますけど…なんか悲しい)。

投稿: ずこえもこずえ | 2006年9月27日 (水) 08時44分

ずこえもこずえさん、
るるるさんは大阪人じゃないからお手柔らかにね。
そっか、京都の人はつっこまないんだ。やっぱボケとつっこみの応酬は大阪の文化なんだね。大阪人として今後も一話完結の芸を磨いておくんなまし。

投稿: ふにゃきち | 2006年9月27日 (水) 08時52分

アレ~だめなの(笑)?結構他府県の方は喜んでくれますよ(笑)
ねえ、るるるさん!
うーんやはり文化なんでしょうね。
ちなみに大阪の男の人は、ホントに容赦ない人が多いですよ…。私は優しい京男のほうがスキ!なんちゃって。

投稿: ずこえでこずえ | 2006年9月27日 (水) 10時02分

ずこえでずこえさん、
それじゃあ、つっこみ解禁しますっ!
さすが、ずこえはん、大阪の男のことをよくご存知でんなあ( ̄ー ̄)b

投稿: ふにゃきち | 2006年9月27日 (水) 13時04分

私は生粋の関東人ですがどちらかというと
ツッコミ担当です。誰かボケてください。
何かボケツッコミの話題で大盛り上がりしてますね。
つうか、今回の日記何についてだったっけ?

投稿: もか | 2006年9月27日 (水) 14時43分

←もかさん、ふにゃきちさん

あれ?
H大近くの写真屋さんが、ボケてばかりいるとかいう話だったんじゃ…?
じゃなくて美空ひばり館が閉館する話だっけ?

あ、もういいって?
つまんないですよね、ごめんなさい。


投稿: ボケてもずこえ | 2006年9月27日 (水) 17時11分

じゃなくて、1000回達成でしょ。
あ、それも違うか。
って、人のブログで遊びすぎですね。すみません。

投稿: つっこみもか | 2006年9月28日 (木) 01時11分

ずこえさん、もかさんへ、

二人にかき回されたせいで、返事を書こうとして、僕も何についての日記だったか分からなくってしまったよ。(-"-;)

あとね、つっこみもかさん、1000回じゃなくて、10000アクセスだからね。数字も単位もどちらも間違ってる!名の通り、つっこみどころ満載だね!( ̄▽ ̄)

投稿: ふにゃきち | 2006年9月28日 (木) 03時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152271/12044128

この記事へのトラックバック一覧です: 困った困った困った:

« AE-1逝く? | トップページ | 御礼10000アクセス達成! »