« @黒岳 | トップページ | イン・ザ・プール続編 »

2006年9月 7日 (木)

イン・ザ・プール

奥田英朗の小説で『イン・ザ・プール』というのがあります。この話の主人公は、原因不明の腹痛に悩まされ、精神科医(こっちが本当の主人公)から、運動不足とストレス解消のために運動することを勧められたのをきっかけに、水泳をはじめ、最初の頃はその甲斐あって、腹痛も改善し、体調もよくなり、夜もよく眠れるようになっていきました。しかし、水泳を続けるほどに、その魅力にどっぷりはまり、もっと長い時間、もっと長い距離を泳いでみたいという衝動に駆られるようになり(ランナーズハイの一種)、次第に毎日泳がなくてはいられない体になっていってしまうのです。泳げない日々が続くと、逆に水泳を始めた以前よりもストレスがたまってしまい、そのせいで生活が破綻していく。。。みたいなお話です。ちなみに、この話、映画にもなってます。プール依存症以外にも、心の病を抱える人を描いたコメディーです。かなり笑えます!お薦めです!!

なぜこんな話をするのかというと、現在のふにゃきちがここまでではないものの、これに近い症状だからです。この夏から急に思い立って水泳を始めたのですが、これが気持ちいい!(≧▽≦) ボストンに戻ってからも、週に2-3回のペースで大学のプールで泳いでます。しかし、今週は月曜日がLabor's Dayという祝日のためプールは休館(プールに行って初めて祝日だってことを知りました)、火曜日は午前に寮の引越しがあり、それでも今日こそは泳ぐぞーと無理やりなテンションで疲れを吹き飛ばして、午後2時半くらいにプールに行くと、9月5日以降は午後2-5時までは一般開放してないとのこと。5時まで学校で時間をつぶしているうちに、テンションはすっかり萎え萎えになり、引越しの疲れがどっと出てきて、泳ぐ元気を失い結局はいけませんでした。_| ̄|○

そんなわけで今日こそは絶対にプールに行くぞー!!ヽ(`◇´)ノ

Amsterdam_3 

EOS-3, EF17-40mm F4L, EBX

水に漂いたい。。。

|

« @黒岳 | トップページ | イン・ザ・プール続編 »

コメント

あたしもこの映画見ましたよ。小さい映画館でしたが、名駅北口の・・・。
水は癒し効果ありますもんね。癒されたいです。

投稿: るるる | 2006年9月 7日 (木) 06時23分

るるるさん、

先ほどプールから帰ってきました。気分は最高。でもけだるさ感も満載です。

イン・ザ・プール、あんなマイナー(そう)な映画を映画館でごらんになったとはレアですねー!原作を読むと松尾スズキは伊良部一郎役にピタリだなって思いますよ。また以前、テレビでは『イン・ザ・プール』の続編の『空中ブランコ』をやってました。そこでは阿部寛が伊良部一郎役でしたが、僕は映画のほうが(そして松尾スズキの演じる伊良部一郎の方が)好きです。

投稿: ふにゃきち | 2006年9月 7日 (木) 10時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152271/11791488

この記事へのトラックバック一覧です: イン・ザ・プール:

« @黒岳 | トップページ | イン・ザ・プール続編 »