« 岩盤浴 | トップページ | 北海道開拓の村 »

2006年8月 5日 (土)

西へ東へ

またまた前回の更新からずいぶん時間が空いてしまいました。当サイトは曲がりなりにも写真系ブログを謳っている以上、載せる写真がないと更新できないという大きな足かせがあるのです。では日本ではまったく写真を撮ってないのかというと、そういうわけではなく、先週から今週にかけては、北海道(旭川、札幌、層雲峡)、東京、大阪、京都(嵐山)と、西へ東へ奔走し、ちょこちょこと撮っていました。しかし、ふにゃきちはいまだにフィルムで写真を撮っている時代錯誤者なので、ウェブに掲載するには、写真またはフィルムから画像をスキャンしなくてはならないわけですが、スキャナーはボストンにおいてあるので、新しい写真を載せることが出来ないというわけです。以上、更新が滞っている言い訳でした。
北海道から東京に向かうというところまでは、ブログのコメント欄などにも書きましたが、その後、大阪にも行く羽目になったということは、書いていませんでしたね。そもそも北海道から直接名古屋に帰らず、いったん東京に行く予定を組んだのは、ビザを更新するためでした。現在、アメリカ入国に必要なビザの更新の手続きはとても煩雑で、オンラインで面接の予約を取り、更新手数料を振り込み、必要な書類をそろえて東京のアメリカ大使館または大阪のアメリカ領事館にて面接を受けるという流れになっています。ふにゃきちのビザは、とある奨学金の関係で、通常5年間有効な学生ビザのF-1ではなく、有効期限が1年間のみの訪問者ビザのJ-1なので、毎年更新する必要があるのです。そのわかり、更新料金は免除されています。この更新料金が免除されているというのが、大阪行きの要因となりました。上記のとおり、面接の予約の際には、ビザ更新料金を前もって振り込まなくてはなりません。しかし、ふにゃきちは更新料金が免除されています。ですから、例年は面接当日に大使館で担当官から「更新料金の支払い証明は?」と聞かれ、「免除されています。J-1のG-1なので(日米交換訪問者という意味)」というやり取りをします。ところが今年から、面接予約システムが変わり、更新料金が入金されて始めて予約が確定する仕組みになったのです。そのことに気づいたのは、北海道へ出発前日に、ビザの更新に必要な書類がすべてそろっているか、もう一度ウェブ上で確認したときでした。予約システムの変更は寝耳に水で、いったいどうしたものか、すでに予約はキャンセルされているのではないかと思い、ふにゃきちのビザのスポンサーさんに連絡したところ、「大使館側にふにゃきちが行くという情報を流しておくので、問題ない」との返事が来ました。その後、続けて「予約は取り消されていません」という内容のお返事もいただきました。かくしてふにゃきちは安心して北海道へと出発したのでした。
旭川、札幌、層雲峡と5日掛けて回り、旭川に戻ってきた夜、久しぶりにメールをチェックすると、ビザのスポンサーさんから「緊急連絡、ふにゃきちさんの面接の予約が取り消されていました。再度予約してください。」という内容のメールが来ていました。東京への出発は翌日でしたから、飛行機もホテルも取ってあります。その時点では飛行機を名古屋行きに変更し、ホテルをキャンセルは出来ませんでした。そんなわけで、東京行きの必要性を失ってしまったうにゃきち、それでも東京ではYK先生の部屋にアポなし訪問したり、千駄ヶ谷の東京体育館のプールでみっちり泳いで北海道でついたお肉を落としたり、、かつてのアドバイザーのAW先生と会ってお話したり、数年ぶりに秋葉原を訪れて本物のメイドを見て感銘を受けたりと、それなりに充実した東京滞在となりました。
こうしてビザを更新することなく名古屋に戻り、一日置いて、即、大阪のアメリカ領事館に行って来ました。東京の大使館はものすごく込んでいるという話でしたが、大阪の領事館はとてもすいていて、1時間未満ですべての手続きが終わり、午前10時には自由の身となり、その後は京都・嵐山へと足を伸ばして遊んできました。この日は早起きによる寝不足と、あまりの暑さにすぐにばててしまいましたが、夏の嵐山は水と緑が目にまぶしく、風情ある景観を楽しむことが出来ました。結果的には、東京でビザ更新が出来なかったおかげで、大阪・京都行きの大義名分が出来たので、これこれでよしとしておきます。
さて写真は困ったときのリス頼み。
Risu2 
EOS-3, EF300mm F4L IS, Velvia 100F 

|

« 岩盤浴 | トップページ | 北海道開拓の村 »

コメント

ふにゃきちさん、
いろいろ大変でしたね。お疲れ様でした。

ビザの件とはまったく関係のないところで、どうしてもツッコミを入れたいことがあったのでコメントします。

ふにゃきちさん、あなたが秋葉原で見たのは「本物の」のメイドさんじゃないよw

ま、一日も早く「メイドさん」の写真がこのブログに載ることを期待しています。

では。

投稿: tk | 2006年8月 5日 (土) 18時07分

お疲れ様でした。大変さがよく伝わる日記でした。
でもその中でたのしめたこともあった様でよかったですね。今は名古屋でしょうか?暑い夏を満喫してくださいませ~。
メイドの写真楽しみです^^

投稿: るるる | 2006年8月 5日 (土) 19時09分

tkさん、
こちらでははじめましてですね。鋭いツッコミをありがとうございます。僕も書いてて「本物のメイド」って変な表現だなと思ってました。正しくは「偽メイドの実物」というべきでしたね。秋葉原は僕の戦闘力では耐え切れず、ホテルは秋葉原に取ったものの、本文の通り、千駄ヶ谷の東京体育館に行ったり、四ツ谷にてYK先生を電撃訪問したりしてました。なので残念ながらメイドの写真はないのです。

るるるさん、
非常にわかりにくいと思いますが、そのわかりにくさこそが、手続きの煩雑さを反映しいると理解していただければ幸いです。

今は名古屋ですよ。今日は暑かったですねー。

そして来週土曜からは暑い名古屋を脱出して再び北海道に行ってきます。

投稿: ふにゃきち | 2006年8月 5日 (土) 21時03分

本当に今日は暑かったですね~。…まだあついですね(^。^;)
ビザの更新大変ですね。そおいえば、私の友人も手続きがなんで名古屋で出来ないんだ~~~!!と、以前言っておりました。
また北海道に行かれるのですか?いいですね~。

投稿: kamikami | 2006年8月 5日 (土) 21時28分

kamikamiさん、
いかにも名古屋の夏らしい一日でしたね。
ビザの更新が名古屋で出来ないのは不便極まりないところですが、そのおかげでこれまで縁がなかった大阪方面に何度か行くことが出来たので、これもよかったかなと思ってます。これまで3回、ビザ更新のために大阪に行き毎回、大阪の人の良さに触れてきましたが、今回は地下鉄の中で変な人に出会い(というか絡まれ)、もう大阪怖いよぉ、もういたくないよぉと思って、手続き終了後はそそくさと京都方面に逃げ出したのでした。

北海道、また行ってきます。今回はお盆休みの真っ只中なので、いつものようにマイレージによる特典航空券が使えません。久しぶりの自腹国内旅行です。

投稿: ふにゃきち | 2006年8月 5日 (土) 21時45分

それはそれは大変でしたね。
でも旅行がたくさん出来たようでうらやましいです。
秋葉原の偽メイドの本物、私もパソコン買いに行ったときに見てきました。
「1メイド、2メイド」とメイド数えを通りを歩きながらしたら楽しかったです。
ボストンにお戻りの際は是非ご連絡を。

投稿: もか | 2006年8月 6日 (日) 22時50分

もかさん、
もうボストンなんだよね。ビジネスで帰ったという日記拝見しました。熱波がやってきてるみたいだけど、夏ばてしてないでしょうか?僕の方は8月17日にボストンに帰ります。

投稿: ふにゃきち | 2006年8月 6日 (日) 23時13分

あら。北海道にいらしてたんですね。
先週でしたら、そこそこ天気も良かったんじゃないですか?
写真のアップを楽しみにしてまーす。

投稿: みー | 2006年8月 7日 (月) 20時58分

そうなんですよー。札幌には、みーさんがせっせと働いている頃、7月26、27日と2泊しましたよ。27日はものすごく暑かった日で、夜はサッポロビール園に行って来ました。外で食べるジンギスカンに生ビールは最高!!

投稿: ふにゃきち | 2006年8月 7日 (月) 21時09分

ボストンの天候はいかがですか。暑いところからお帰りになって体壊さないでくださいね。と私も今から出かけてきます^^
ではまた写真楽しみにしております

投稿: るるる | 2006年8月20日 (日) 06時14分

ボストンは名古屋に比べると、ずっと涼しくてすごしやすいです。快適快適。でも時差ぼけのため、夕方眠って深夜に起きるという生活パターンが続いています。

写真、スキャンしなくっちゃなあ。

投稿: ふにゃきち | 2006年8月20日 (日) 18時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152271/11281405

この記事へのトラックバック一覧です: 西へ東へ:

« 岩盤浴 | トップページ | 北海道開拓の村 »