« ナイアガラの滝 | トップページ | Colors III »

2006年5月20日 (土)

Snap Shots of Toronto

う~む、日記を書こうにも書くネタがないなあ。トロントから帰って以来、毎日学校に行っては、論文を読んでいるだけの、代わり映えのしない日々を送っていては、それも当たり前ですね。あえてネタをひねり出すなら、最近ふにゃきちを苦しめている原因不明の発疹のことくらいかな。あー、かゆいかゆい。ヽ(`Д´)ノ ウキー ふにゃきち、旅に出ると発疹が出やすい体質のようで、ここ数年で3回くらいなってます(そのうち一度は帯状疱疹)。普段の生活では、疲れがたまっても発疹は出ないので、旅と奇妙に密接な関係があるようです。こんなところで僕の既往歴を紹介してもしょうがないので、今日の写真紹介へと移りましょう。 

今日はトロント市内で撮ってきた写真を掲載します。

Toronto_2

EOS-3, EF17-40mm F4L, Velvia

土曜なので人もまばらなトロントのオフィス街です。

Toronto_3

EOS-3, EF17-40mm F4L, Velvia

これだけ見せられても、トロントで撮ったのか、池袋で撮ったのかわかりませんが、紛れもなくトロントで撮ってきた写真です。

Toronto_7

EOS-3, EF17-40mm F4L, Velvia

新しいRoyal Ontario Museumの建設現場です。

Toronto_4

EOS-3, EF17-40mm F4L, Velvia

Royal Ontario Museumの建設現場をもう一枚。ふにゃきち、なぜかむき出しの鉄筋に惹かれました。

Toronto_5

EOS-3, EF17-40mm F4L, Velvia

Lamborghini parked in front of Four Seasons Hotel

ふにゃきち、目白のFour Seasons Hotelでバイトしていたことがあります。

|

« ナイアガラの滝 | トップページ | Colors III »

コメント

都会~というかんじですね。
光がとても強い感じがしますが、それは写真だから?
結構都会は光が強いのかな

投稿: るるる | 2006年5月20日 (土) 06時35分

るるるさん、
おはようございます。トロントは街の規模こそ大きくありませんが(名古屋の方が大きいと思う)、都市開発はずいぶんと進んでいます。しかし古い町並みもたくさん残っているので、歴史と伝統を感じさせる側面も多分に残しています。今回はそういった写真は、バランスを考慮して載せていませんが、近く掲載する予定でいます。

夜なのに明るく写っているのは、暗いところでも長時間露光することで、少ない光をたくさん集めてフィルムに焼き付けることができるからです。

投稿: ふにゃきち | 2006年5月20日 (土) 06時57分

Torontoにしばらくいたことのあるワタクシ、ちょっと懐かしいなあと見てました。
Royal Ontario Museumって、まだ「夏に飛ぶ、南にいくほど大きな、はるか昔から生きている カサカサいう昆虫」は生体展示されてますか?

さておき、FourSeasonsで働いてたの?いつぐらい?もしかして、共通の知り合いがいるかも。^^;

投稿: hogera | 2006年5月21日 (日) 10時00分

hogeraさん、
どうもおひさしぶりです。hogeraさんはトロントに住まわれていたのですか。たしか以前、MITのMaria Stata Centerの写真を掲載した際のコメントの中で、トロント大学にも外見が特徴的な建物があると教えてくださいましたよね。それらしき建物の写真(鳥をかたどった図書館)も撮って来ましたので、近く載せます。市内は丸一日ひたすら歩き回っただけで、ROMには入らなかったので、その昆虫のことはわかりません。今度、トロント大の友達に聞いてみます。

Four Seasonsでバイトをしていたのは、たしか1998年の4月から11月までです。ベルでした。仕事は結構きつかったけど、高級ホテルの舞台裏を垣間見ることで、免疫ができたのか、その後はどんなホテルに入ってもびびらなくなりました。( ̄▽ ̄) あのころの先輩たちの名前はもう覚えてないなあ。

投稿: ふにゃきち | 2006年5月21日 (日) 17時29分

おはようございます。(そっちは深夜かな)

トロントには、ちょいとゆかりがありまして。
図書館と、あとは生協だったかなあ。ガラス張りの建物が、あそこもいっぱいあるんですよねえ。ふにゃきちさんが、書かれているように、新しいものと古いものが、整然と、かつ混在しているところですね。大陸の東側は、特に。

昆虫は、機会があれば、是非見に行かれることをオススメします。後にも先にも、ああいった展示がされているところは、見たことないですから。

江戸川橋(ローカルだなあ)は、ちょいとこれもゆかりがありまして。その頃だと、ちょうどダブっているなあ。ベル、コンシェ・・・、世界って、広くて狭いですね。(笑

これからもよろしくです。

投稿: hogera | 2006年5月21日 (日) 19時30分

hogeraさん、
図書館は見ました(中にも入りました)が、ガラス張りの生協は見た記憶がありません。Bookstoreでお土産を見ようといってみたものの、その日は日曜では休みだったので、前まで行っただけで引き返してきました。このBookstoreはガラス張りではなかったので、hogeraさんのおっしゃる生協はこれとは別物みたいですね。

その不思議な昆虫は一見の勝ちありそうですね。もしかしたらこの秋に再び学会でトロントを訪れるかもしれないので、そのときには見てきます。

僕は東京のころは江戸川橋に住んでましたよ。関口一丁目でした(超ローカル)。地蔵どおり商店街のたい焼き屋のすぐ前のアパートに住んでました。これだけで話が通じてしまいそうですね(?)。

こちらこそよろしくです。

投稿: ふにゃきち | 2006年5月22日 (月) 05時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152271/10148784

この記事へのトラックバック一覧です: Snap Shots of Toronto :

« ナイアガラの滝 | トップページ | Colors III »