« リスいろいろ | トップページ | Memorial Church »

2006年5月 2日 (火)

Sakura in Boston

今さっきマウントしたポジをスキャンした後に、ネガのスリーブから幾つかスキャンするためにスリーブホルダーをスキャナーに飲み込ませようと、ぐっと押し込んでみたところ、ガキガキガキ+@$(#<?*¥っと嫌な音がして、ホルダーが途中でつっかえてしまいました。(◎◇◎;) スキャナーの方はそのままホルダーを飲み込もうと、異常音を立てつつ作動を続けますが、ホルダーはピクリとも動きません。それどころか、Ejectボタンを押しても吐き出してくれないので、仕方なく手で無理やり引っこ抜きました。いったんスキャナーの電源を落として、再起動しても、同じ症状が現れます。つまり、これって、いわゆるひとつの故障みたいです。_| ̄|○ 

まいったなあ。そろそろEOS 5Dを買いなさいという観音様(=キヤノン)のお告げだろうか?( ̄▽ ̄)

ただ一応マウントホルダーの方は正常に飲み込んでくれるので、とりあえずのところ、手持ちのポジ(基本的にはマウントにしてます)はスキャンできそうです。ネガはプリントしてあるので、学校のフラッドヘッドスキャナーで読み込もう。本当は授業に使うマテリアル以外には私用厳禁なんだけど、そんな注意書きは見なかったことにしよう。そうだ、そうだ、そうしよう。

さて今後もポジマウント、ネガプリントのどちらからも問題なく画像をスキャン出来ることがわかったので、安心して本日の写真を紹介することにしましょう。今年のボストンの桜の写真です。

Sakura_6_1 

EOS-3, EF17-40mm F4L+PL Filter, Velvia 100F

4月21日にPublic Gardenで撮影した桜の木。ボストンにも桜の木は数あれど、枝ぶりや背景に注文を付け出すと、被写体に値する株は多くありません。いや、少なくとも僕の腕ではまともな写真にしたてあげることが出来る株が少ないと言うべきでしょう。写真の桜はそんな数少ないうちの一株。

Sakura_ 

EOS-3, EF300mm F4L Filter, Velvia

そんなわけで、桜は往々にして主題ではなく、背景に回ることになります。

Sakura_12

Zeiss Ikon, Biogon 2.8/28 ZM T*, Velvia (一段増感)

Natural History Museumの前の桜。枝ぶりは立派なのに、建物が写りこむので背景処理は必須。ここでは逆光で撮って、背景をつぶすことに。う~ん、完全にはつぶれなかったか。

|

« リスいろいろ | トップページ | Memorial Church »

コメント

桜はそちらのは花の咲き方や枝の大きさが違うのかしら?
あと逆光って上手く撮れないんですが、何かこつはあるんですか?
背景をつぶすと書いてありますが、そういう目的もあるのか・・・逆光は。
しかしこの桜はきれいですね。
ピンクがきれいに出ているきがします。

投稿: るるる | 2006年5月 2日 (火) 20時01分

買っちゃいましょう。5D(笑)

と、よそ様に勧めておきながらオイラはフィルムカメラを
引っ張り出してきて使ってます。
ベルビアで朝焼け撮ってきました。
平凡だった朝焼けも、きっと感動的な朝焼けに・・・

投稿: みー | 2006年5月 3日 (水) 00時24分

かっちゃいましょう、5D。

不思議な雰囲気の桜がうつしだしたZIは、今日もお留守番してます、ワタシは。

そろそろ、スナップもちださないとなあ。

Again, かっちゃいましょう5D。^^;

投稿: hogera | 2006年5月 3日 (水) 11時04分

写真のことは何にも知らなかった僕ですが、偶然このサイトを見つけて以来、フニャキチの名写真とトークにはまってしまいました。今は毎日観ています。勉強大変でしょうが、なるべく頻繁に更新してくださいね!待ってます(笑...ん?)

投稿: Cyber 072 | 2006年5月 3日 (水) 11時25分

るるるさんへ、
こちらの桜は日本の桜と外見はあまり変わりません。でも中には、日本の桜よりも白っぽかったり、ピンクの濃いものもあります。たぶんそれらも桜だと思いますが、実はよく知らない(--;)
逆光で撮るときは、太陽を直接画面に入れないようにして、太陽光を受けている葉や花びらを裏側から撮るようにするのがセオリーです。僕の写真は、表側から撮っていますが、これは 太陽が正面ではなく、斜め左45度くらいの角度に位置していたので、光を受けている部分とそうでない部分のコントラストを出すために、こんな撮り方をしてみました。

みーさんへ、
あ、悪魔のささやきが聞こえるぅ~。
みーさんも今でもフィルムをお使いなんですね。僕の目からすると、キヤノンのデジタル一眼の色って薄いんですよね。もう少しリバーサルっぽい発色をしてくれたら、5Dもかなり前向きに考えるのですが。RAWで撮って現像するときにパラメータをいじればいいのかな。

hogeraさんへ、
またもや悪魔のささやきが!
花の季節には接写に弱くボケがファインダーで確認できないZIは適さないですよね。僕もここのところは一眼レフ中心です。来週からトロントに学会+観光で行くことになったのですが、EOSかZIかTVSのうちどれを持っていくべきか、悩んでます。

Cyber 072さんへ、
はじめまして!ようこそおいでくださいました!\(^▽^)/
ええっと、お名前は「サイバーゼロナナニ」さんとお読みすればよろしいのでしょうか?毎日来てくださっていたなんて、ふにゃきち感激です!ご期待に沿えるよう頑張りますので、今後ともよろしくお願いします!

投稿: ふにゃきち | 2006年5月 3日 (水) 18時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152271/9863990

この記事へのトラックバック一覧です: Sakura in Boston:

« リスいろいろ | トップページ | Memorial Church »