« ふにゃきちトロントへ | トップページ | Snap Shots of Toronto »

2006年5月17日 (水)

ナイアガラの滝

ふにゃきち、トロントから戻ってきたら、意図せずしてまた夜更かし生活の始まりです。トロントへの出発が朝6時40分の便で、とても早かったので先週はずっと早寝早起きをしていたのに、ボストンに戻って二日目にしてもうこの有様です。(〃´o`) 

先週は早寝早起き生活を慣行していたにもかかわらず、6時40分出発のトロント行きの便に間に合わなかったことは内緒です。ローカルネタで恐縮ですが、地下鉄とシルバーラインを使っていく場合、Harvardから始発に乗っても空港に着くのは6時20分くらいです。ふにゃきちの場合、7時よりも早い便の場合はタクシーを使うべきでした。ボストン在住の皆さん、どうぞ参考にしてください。ちなみに乗り逃しても、無料で次の便に乗せてもらえました。Air Canadaの太っ腹に万歳三唱! \(^▽^)/

学会は金土日と3日間ありましたが、ふにゃきちの発表は初日でした。プログラムを見ると、二日目には興味を引かれる発表がまるであまりなかったので、この日は学会をスキップしてナイアガラの滝を見に行ってきました。

今日の写真はナイアガラの滝の写真です。

Niagara_falls_1

EOS-3, EF17-40mm F4L, Velvia

まずは説明写真。写真奥の滝がナイアガラの滝。手前の滝には別の名前がついているようですが、忘れました。。(^^;)\(-_-;)バキッ!!。陸地は、右側がカナダ、左側がアメリカで、両国の国境間を自由に行き来できるのは空を飛ぶ鳥のみ。

Niagara_falls_5

EOS-3, EF17-40mm F4L, Velvia

滝つぼに近づいていく霧の乙女号(the maid of the mist)。そのまま飲み込まれてしまいそう。ふにゃきちも乗船しました。

Niagara_falls_3

EOS-3, EF17-40mm F4L, Velvia

滝つぼへ接近中の霧の乙女号の写真をもう一枚。

Niagara_falls_2

EOS-3, EF17-40mm F4L, Velvia

春をテーマにナイアガラの滝を撮るとこんな感じでしょうか。

Niagara_falls_6

EOS-3, EF17-40mm F4L, Velvia

滝つぼに近づいたときの船内の様子はこんな感じです。マイナスイオン浴びまくりの吸いまくりです。

|

« ふにゃきちトロントへ | トップページ | Snap Shots of Toronto »

コメント

ど迫力ですね。見たことはないけれど、水しぶきやドゴーというような音が伝わってくる写真で、ジーっと見てしまいました。空の色もきれいで、滝が映えますね。

投稿: かわいい後輩 | 2006年5月17日 (水) 19時59分

3枚目の写真、何かが爆発してそうなくらいの迫力ですね~
スゴイです。
しかも水の色もちょっと独特の色じゃないですか?
緑かかったような?

ところで、シルバーラインってなんですかー?

投稿: みー | 2006年5月17日 (水) 21時24分

水の色が緑で不思議ですね。水しぶきでカメラは大丈夫なのかな・・・と考えてしまいました。

投稿: るるる | 2006年5月18日 (木) 07時54分

かわいい後輩さん、
写真でみてもすごい迫力でしょうー!実際にそばに行ってみると自然の脅威を感じますよ。でもね、音は想像していたよりも大きくなくて、最初は滝から1キロ先でも音が聴こえるのかなって思っていたけど、実際は200-300メートルの範囲に近づいてようやく聴こえてくるほどでした。これってきっと街の喧騒にかき消されているなのかな。

みーさん、
大雪山の滝よりもずっと大きいでしょー!この迫力を表現するために、試行錯誤しながら、何枚も何枚も撮ってみました。ファインダーからのぞいたときは、立て位置の広角側で川、滝、空をすべて入れた絵が一番迫力があるように感じましたが、3枚目のような横位置で滝と船だけでもインパクトのある絵になりますね。水の色は緑がかっていました。ベルビアの発色でさらに色濃く写っています。

シルバーラインとは、地下鉄の駅と空港を結ぶシャトルバスのことです。

るるるさん、
やはり水の色に目が行きますよね。この日は曇りがちでしたが、晴れていればまた違った色に見えたかもしれません。

今回使った機材はカメラもレンズも防滴防埃設計なので、多少の水しぶきを浴びても平気なんです。でも滝つぼ近くではすべてが真っ白で、まともな写真は撮れませんでした。(〃´o`)

投稿: ふにゃきち | 2006年5月18日 (木) 17時53分

どーも、ふにゃきちさんご無沙汰しております!カナダへいらしたんですね。トロント、発表はいかがでしたか?

実は、じょあんなも、ふにゃきちさんと似たようなことやったことあるんです!(諸事情の為)ロンドン→DCの飛行機に乗り遅れました~。British Airwaysはあまり太っ腹ではなくて、散々怒られた挙句、やっと振り替え便の席を確保してくれました。タダでやってくれましたけどね!空港へは早めに行きましょう!

じょあんなはナイアガラに行ったことがありませんが、写真を見て行ってみたくなりました♪

投稿: じょあんな | 2006年5月19日 (金) 02時13分

じょあんなさん、

学会はあまり気合が入らず、発表の直前にホテルで一度練習しただけで、ほとんどぶっつけ本番。案の定20分の発表時間を大幅に超えて27分しゃべり倒してさぞかし顰蹙を買ったことだと思います。( ̄▽ ̄)

じょあんなさんも乗り逃しの経験ありなんですね。僕は6時40分を乗り逃したせいで、次の便の出発が延期されたこともあり、ボストン出発が4時間近く遅れてしまいました。やはりもっと早めに行くべきでした。

今でもモントリオールに住んでいるのでしょうか?トロントからモントリオールに遊びに行こうかなとも思ったのですが、じょあんなさんをはじめとするお友達に事前に連絡する時間がなかったので、今回は見送りました。でもまもなくみんなモントリオールからいなくなるんだよなあ。

投稿: ふにゃきち | 2006年5月19日 (金) 15時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152271/10114356

この記事へのトラックバック一覧です: ナイアガラの滝:

« ふにゃきちトロントへ | トップページ | Snap Shots of Toronto »