« Snap Shots of Toronto | トップページ | 吉田兄弟ボストンへ »

2006年5月22日 (月)

Colors III

先日、この夏の日本一時帰国のための航空券を予約しました。今のところ、6月29日に帰国予定です。考えてみると今年はサッカーのワールドカップがありますね。アメリカではまったく盛り上がってないので、ついつい忘れがちになってしまいます。試合はテレビで見られるのだろうか?そもそもふにゃきちにはテレビがないので寮のラウンジで見るしかありません。あるいはPubに行くという手もあるかな。あ、でも野球やってたりして。ボストンでどこかサッカーの見られそうなPubを知っている方いらっしゃれば教えてください。m(_ _)m

それよりも大問題なのが、フィルムがもう残りわずかであると言うこと。ポジは現在EOS-3に入っているものが最後で、後は使いかけのカラーネガと、新品のモノクロが一本だけです。 ふにゃきちがよく行くラボでは、まとめ売りをしておらず、ポジは一本10ドルから14ドルくらいします。日本で纏め買いする際のほぼ
です。ヽ(`Д´)ノウキー 1年前くらいに使用期限の切れたAstiaが半額(6.5ドル)で売ってましたが、店の片隅で投売りされているので、保存状態が気になって買おうとは思えません。

このフィルム問題で沈静化していた5Dへの想いが再びこみ上げてこないことを祈ります。(^^;)

さて今日の写真は再びPublic Gardenに戻って、チューリップの写真です。過去2回とは違った撮り方をしている写真を選んで掲載してみました。

11_1

EOS-3, EF17-40mm F4L, Velvia 100F

広角のローアングルで撮ると、遠近感が強調されて、小さな植え込みでも、果てしないチューリップの森に見えます、と言うのがセオリー。ふにゃきちの写真は背景に別の木が写りこんでいるので、そこで奥行きが遮断されてしまい、狙ったとおりの効果は出ていません。背景は空だけにすべきでした。別アングルではビルが写りこむので、Public Gardenではこれが精一杯。

10_3

EOS-3, EF300mm F4L IS, Velvia 100F

望遠で花を撮るときは、たいてい花を大きく写しますが、この写真では望遠レンズの狭い画角と圧縮効果を活かして、二つの植え込みを切り取り一枚の写真に入れてみました。

12

EOS-3, EF300mm F4L IS, Velvia 100F

花を撮るときは、背景に人が写り込まないようにしますが、この写真ではあえて人を入れてみました。

13

EOS-3, EF300mm F4L IS, Velvia 100F

さて問題です。背景でぼけている青いものは何でしょう?

これは花ではなく、青いTシャツを着てアカペラで歌っていたグループです。これだけ大きくぼけると、人だってわかりませんよね。

|

« Snap Shots of Toronto | トップページ | 吉田兄弟ボストンへ »

コメント

気をつけてお帰りくださいね。
同じ時間に同じ場所で生活できるとは光栄です(笑)
でもすごいチューリップですね。最高です!!

投稿: るるる | 2006年5月22日 (月) 06時54分

一枚目!青空もチューリップもとっても春らしい素敵な色合いですね。

それにしてもまた(!)帰国されるのですね~。
フィルムを大量に、日本食を大量に溜め込めますね。
お気をつけて。ってまだちょっと先か・・。

投稿: Akky | 2006年5月22日 (月) 11時02分

るるるさん、
帰国まであと1ヶ月ちょっと。日本で思う存分遊べるように、それまではこちらでしっかりやるべきことをやっておきたいです。チューリップ、お気に召していただけましたか?先日、この公園に行ったら、チューリップの花はすっかりしおれていました。花の命は短いけれど、ですね。

Akkyさん、
一枚目の写真は芝生の上に寝転がるようにして撮っています。チューリップの赤と空の青さがいいコントラストを作り出していますよね。

はい、今年三度目の帰国です。Akkyさんは一時帰国はされないのでしょうか? 

投稿: ふにゃきち | 2006年5月22日 (月) 18時24分

そうですね、せっかくお帰りになるんですから。
セントレアでも写真をどうぞ、って到着はセントレア?

投稿: るるる | 2006年5月22日 (月) 21時52分

花の色がくっきりしていて、キレイですね。
青空の爽やかさも、心地よさそうです。

投稿: 熊猫(あ) | 2006年5月22日 (月) 23時19分

るるるさん、
到着はセントレアですよ。ボストン→ワシントンDC→成田→名古屋と乗り継ぎます。何を隠そう僕は去年の2月17日のセントレア開港日に空港に行って一番機を写真に撮って来るほどセントレアを愛しているのです。♡

熊猫(あ)さん、
ようこそおいでくださいました!\(^▽^)/
チューリップの赤も空の青も現実離れしているほどの彩度ですよね。これはレンズとフィルムのマジック、写真は綺麗に嘘をつくのです。( ̄▽ ̄)

ぜひまたお越しくださーい。

投稿: ふにゃきち | 2006年5月23日 (火) 18時42分

ポジが1本10ドルから14ドルって・・・
日本だったらフィルム買って、現像までできちゃう値段ですよね。
各フィルムメーカー全部がそのくらいの値段なんですか?
コダックとか、フジとか。
なんでそんなに高いんでしょ?

投稿: みー | 2006年5月23日 (火) 20時57分

お気をつけて。ゲートでお待ちしています(うそ)

投稿: るるる | 2006年5月23日 (火) 20時58分

みーさん、
富士でもコダックでも同じようなものです。一番安いのがVelviaで10ドルちょっと、一番高いのはたしかプロビア400Fで14ドル強でした。プロビア100FやE100VSなどはその中間くらいです。こちらにはヨドバシもビックもないので、フィルムを安売りするライバル店がないんですよね。寡占状態ゆえに値段は店側の心ひとつで決まります。通販ってないのかなあ。調べてみようっと。

るるるさん、
吉田健一似の黒の大きなザックを背負った好青年が僕です。(^^;


投稿: ふにゃきち | 2006年5月24日 (水) 07時49分

彼に似ているとは・・・よほどの・・・
でもいつかお会いできるといいですね

投稿: るるる | 2006年5月24日 (水) 13時58分

いや、やっぱりあんま似てないかな。(汗)
っていうかこれネタですから、この場合、似てないのが正解!(^-^;)\(-_-;)バキッ!!。

投稿: ふにゃきち | 2006年5月24日 (水) 22時33分

なんだぁ、期待したのに 笑

投稿: るるる | 2006年5月24日 (水) 22時39分

はっはっは、夢を与えるのが僕の生きがいですから。壊しちゃダメですけど。

投稿: ふにゃきち | 2006年5月26日 (金) 11時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152271/10182996

この記事へのトラックバック一覧です: Colors III:

« Snap Shots of Toronto | トップページ | 吉田兄弟ボストンへ »