« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月30日 (日)

リスいろいろ

B先生の忠告にもめげず、最近はブログを頻繁に更新してますが、よく見てみると写真の内容があまり変わり栄えしないことに気づいてしまいました。(汗

Memorial Hall、チャールズ川、花のローテーションになってます。

このワンパターン傾向は今後も変わりません!(断言)

が、しかし、ローテーションピッチャーが3人だなんてプロ野球ではありえないのと同様に、何でも写真系ブログを標榜する当サイトも(え、そうだったの?(◎◇◎;))、このままでいいはずがありません。というわけで、新しい被写体を探してみることにしました。で、探し当てたものがリス。「あれ、リスなら前に載せてたじゃん」という鋭い突っ込みは後回しにして(^^;)、とっとと写真紹介へ移りましょう。

Risu_3_1

TVSII, Vario-Sonnar 3.5-6.5/28-56 T*, Velvia (一段増感)

コンパクトカメラのTVSでリスを撮るという暴挙を犯す!だってリスを見つけたとき、手元にTVSしかなかったんだもん。ヽ(´ー`)ノ
AFは頼りにならないので、しっかり絞って山勘マニュアルで撮影。

撮影場所は寮の前の芝生。この辺りのリスは警戒心が強いのですが、この子はかなり近寄らせてもらえました。近すぎてふにゃきちの影が写りこんでます。

Risu_8 

TVSII, Vario-Sonnar 3.5-6.5/28-56 T*, Velvia (一段増感)

一番撮りやすいのはお食事中。このリス君、どことなく「できるかな?」のゴン太君似のような。

Risu_7 

TVSII, Vario-Sonnar 3.5-6.5/28-56 T*, Velvia (一段増感)

キャンパス内で見かけたやる気なしモードのリス君。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年4月27日 (木)

Blue Sky and Charles River

ふにゃきちの予想を超えて大反響を呼んだイケメンKさんの写真ですが、ひとまずカラーネガのほうは出来上がりました。ぜひともブログに掲載させてほしいとお願いしたのですが、「イケメンなんじゃなくて、ただ普段着ないスーツを着たから何割か「増し」に見えただけなのだろうけどねぇ・・・。まあとにかくあそこにコメントしてる人たちの夢を壊すといけないので、写真は掲載しないように。」(Kさんのメールからの抜粋)と言われ、却下されてしまいました。Kさんはイケメンな上に謙虚です。なのでKさんに興味のある方はボストンか名古屋にお越しくださいませ。ふにゃきちが出会いの場をセッティングいたします。

さて本日の写真はるるるさんからリクエストをいただいたボストンの空(+チャールズ川)の写真です。

Charles_river_4

EOS-3, EF17-40mm F4L+PL filter, Velvia

先週の金曜日、Harvard SquareからPublic Gardenまで散歩をした際、チャールズ川に掛かるLongfellow Bridgeより撮影。向かって左がボストン、右が写真には写ってませんがケンブリッジ(辺りいったいはMITのキャンパス)です。

Charles_river_6

EOS-3, EF300mm F4L IS, Velvia

時間的には、上の写真よりも前に撮ったものです。チャールズ川沿いを走るMemorial Driveよりイケメンと思しき兄ちゃんの後姿を撮影。

Sky_2

TVSII, Vario Sonnar 3.5-6.5/28-56 T*, Velvia (1段増感)

空そのもの。飛行機の窓からパチリ。どこの上空なのかはわかりません。(^^;

Sky_3

TVSII, Vario Sonnar 3.5-6.5/28-56 T*, Velvia (1段増感)

機窓の景色をもう一枚。雲が白く渦巻いているのが面白い。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2006年4月26日 (水)

Colors II

本日(と言ってもすでに日付が変わりましたが)、ふにゃきちの同僚Kさん(注:Memorial Hallをこよなく愛するKさんとは別のKさんです)が博士論文の公開諮問を無事パスして晴れて博士となりました。おめでとうございます!

公開諮問ではもちろん、ふにゃきちが勝手にカメラマンを務めました。EOS-3にカラーネガを、Zeiss Ikonにモノクロネガをつめ、話そっちのけでばしゃばしゃ撮ってました。EOS-3ってシャッター音がジャキーンってかなり大きいので、撮るたびにかなり目立ってしまいました。後からKさんにも「微妙に気が散ったよ( ̄Д ̄*)」って言われてしまいました。きっとみんなもそう思っていたんだろうなあ。うう、すまんす。

さてさて僕はいつ論文が終わることやら。今日、B先生に写真ばかり撮ってないで研究に集中しなさいって言われたので、「写真を撮っていると論文のアイデアが浮かぶんですよ!」って言い返しちゃいました。が、そんなのもちろんです。ヽ(´ー`)ノ

今日撮った写真はまだ現像していませんし、Kさんが載せることを許してくれないので(イケメンなのに)、このおめでたい日にふさわしい花の写真を用意してみました。

Photo_6

EOS-3, EF300mm F4L IS, Velvia

Photo_7

EOS-3, EF300mm F4L IS, Velvia

Photo_8

EOS-3, EF300mm F4L IS, Velvia

Photo_9

EOS-3, EF300mm F4L IS, Velvia 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年4月25日 (火)

Memorial Hall III -Night shots-

ふにゃきち、今夜はかつて経験したことがないほどありえないほど寝つきが悪いです。昨日は1時間半くらいしか眠れなかったので、今夜は夜10時半にはばんたきゅーでした。しかし12時半に目が覚めてしまい、ベッドにしがみついていましたが、どうしても眠れないので、かくなるうえは睡眠薬を飲んだり、春樹(『パン屋再襲撃』)を読んでみたり、ウイスキーを水割り&ストレートで飲んでみたり、ピザを食べたり、ビールを飲んだりしていますが、目は冴える一方でまったく眠たくなりません。まるで眠り方を忘れてしまったかのようです。やれやれ。

そんなわけでブログの更新♪ 

最近写真がたくさんたまってきたので、何を載せようか迷った挙句、同僚KさんリクエストのMemorial Hallの写真に大決定しました。今回のテーマは夜のMemorial Hallです。

Memorial_hall_16 

EOS-3, EF17-40mm F4L, Velvia F100

まずは夜の正面絵からスタート!

Memorial_hall_12

EOS-3, EF17-40mm F4L, Velvia F100

走り去る車のヘッドライトが光跡を残して、夜のMemorial Hallに装飾を加える。

Memorial_hall_14

EOS-3, EF17-40mm F4L, Velvia F100

今度は信号待ちの車を入れてみる。もっとかっこいい車が止まってくれるのを待てばいいのだけれど、ふにゃきちにそんな根性があるはずもなく。。。

Memorial_hall_13

Zeiss Ikon, Biogon 2.8/28 ZM T*, Velvia 100F

Night shotと言っても、日の出直前の時間帯に撮影した写真。まだら模様に雲が垂れ込めた青紫色の空、見るものの心ににある種の不安感を喚起するトラフィックシグナルの赤、その中でMemorial Hallのシルエットが怪しげな雰囲気を醸し出しています。

でも手前の信号は邪魔だったかも。写真は引き算です、はい。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年4月23日 (日)

Colors

先週の火曜日、同僚Sさんからチャールリバー沿いに水仙が咲いているとの情報を得たふにゃきち、カメラを持って早速撮りに行ってきました。しかし水仙よりも先に校内でチューリップを見つけたので、チューリップから撮影開始。これが今シーズン、ボストンでの花の初撮りとなりました。この前、花壇を見たときは、まだつぼみすらついていなかったので、こんなに早く咲くとは驚きでした。(←何だか小学生の作文みたいだなぁ。)

ともあれ、写真をどぞ。(/_ _)/

Photo_1 

EOS-3, EF300mm F4L IS, Velvia 100F

背景が暗いと、花の色が引き立ちます。

Photo_5

EOS-3, EF300mm F4L IS, Velvia 100F

黄色はチューリップを取り囲む水仙です。

Photo_3 

EOS-3, EF300mm F4L IS, Velvia 100F

ふわっとした描写は二重露出(同じフィルムコマ上に二回露光すること)によるものです。

1_1

EOS-3, EF300mm F4L IS, Velvia 100F

これがSさんが教えてくれたチャールズリバー沿いに咲く水仙。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2006年4月21日 (金)

Paddling in sunset

ふにゃきち、最近、睡眠リズムが変です。早寝→夜中に目覚める→早起きというパターンが続いています。今夜は学校に残って明日の授業の準備をしていたので、早寝はしませんでしたが、作業中に猛烈な眠気に襲われ、パソコンのキーボードに指を置いたまま、一瞬眠ったせいで、作成中だった文書がぐちゃぐちゃになるという憂き目にあいました。さてさて今夜はすんなり眠れるかなぁ。。。

ここでもしつこいくらいに書いていますが、ボストンにも完全なる春がやってきました。日は長くなり、街は花と緑と薄着の人々に包まれ、いろんな意味で写欲をくすぐる光景を作り出し、朝晩も寒い思いをすることなく外で写真を撮ることができるようになりました。そのおかげで、この2週間でフィルムを4本消費しました。これはふにゃきちが冬の間(12月から3月上旬)に消費したフィルムの数に匹敵します。へたっぴぃなふにゃきちでも数を打てばその中にはあたりもあるわけでして、充実した写真ライフを送っています。

しかし、数を打ってわかったことは、Zeiss Ikonの露出計はかなりの曲者だと言うことです。一言で言えばアンダー傾向。特にコントラストの激しい場面では、その傾向が顕著です。しかし時にはその癖ゆえに、実際の記憶よりも印象的な写真を生み出してくれることもあります。今日の写真はそんな写真です。

Sunset_1_1

Zeiss Ikon, KM-Hexanon 50mm F2, Velvia 100F

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年4月18日 (火)

山に行くつもりが

先月学会で日本に帰国した際、春だから山に行かなくっちゃ~♪と、18日(土)の早朝(と言っても7時ですが(^^ゞ)から愛知県東部の明神山にいそいそと出かけていきました。まず目指すは豊橋。そこから飯田線に乗り換えです。実家の最寄り駅より東海道線各停に乗って、大府でいったん下車して、そこから豊橋行き快速に乗り換えるつもりでした。しかし、この日は天気こそよかったものの、強風が吹き荒れ、体感的には2月並でした。大府駅で乗り換え電車を待っている間に、寒いし、風が強いから山は危険だと判断したヘタレのふにゃきち、あっさり予定を変更して、大府でそのまま降りて、そこから歩いて30分くらいの愛知健康の森・元気の郷というところに行ってきました。ここは県内では珍しく天然温泉が湧き出ていて、泉質もなかなかよく、ここ4年で全国15箇所くらいの温泉めぐりをしているふにゃきちの基準からしても上位に食い込むお気に入りの湯なのです。このページを読んでくださっている愛知県の方、お勧めです。

これは愛知健康の森公園内で撮ったものです。

Mother_and_doughter

Zeiss Ikon, Biogon 28/2.8 ZM T*, Velvia (1段増感)

母と娘というのはいつ撮っても絵になります。あ、もちろん身内じゃありません。(笑

Cat_1

Zeiss Ikon, KM-Hexanon 50mm F2, Velvia (1段増感)

駅への帰り道、日向ぼっこしているネコさんと目があったのでパチリ。よい子はこんな風に他人の家を写してはいけません。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年4月16日 (日)

心をこめて花束を

今日はふにゃきちからこのページを訪れてくださるすべての方にチューリップ(の写真)をプレゼントです。この記事のタイトルはサザンの歌からもらいました。

Photo 

Zeiss Ikon, KM-Hexanon 50mm F2, Velvia (一段増感)

花束の写真なのに、背景が屋外なのって何だか不思議な光景だと思いませんか?ふにゃきちは現在この写真をデスクトップの壁紙にしています。

2 

Zeiss Ikon, KM-Hexanon 50mm F2, Velvia (一段増感)

花の写真が好きなのに、マクロレンズを持たないふにゃきち。理由はCanon EFにいいマクロがない(らしい)から。タムロンマクロは描写はいい(らしい)けど、フォーカスリングの回転方向がEFやZIと逆なので、併用するこんがらがってしまいそう(現にタムロン28-75mm F2.8を導入後はとっさの時のMF操作に迷いが生じることもしばしば)。ほかに何かいいマクロはありませんかねえ?

| | コメント (15) | トラックバック (1)

2006年4月13日 (木)

Momorial Hall II

今度こそボストンにも本格的な春がやってきたようで、気温の上昇とともにふにゃきちの写欲もアップしてます。また同僚Kさんから、Memorial Hallの写真を撮ってほしいとのリクエストがあったので、期待に答えるべく、普段よりも気合い三割り増しで被写体に向かっています。ひとまず先月日本に帰ったときにZeiss Ikonに装填したフィルムが終了したので早速現像に出してきました。

Memorial_hall_10 

Zeiss Ikon, Biogon 2.8/28 ZM T*, Velvia (一段増感)

全体を写そうとすると、どうしても信号が邪魔になってしまいます。なので逆に信号をアクセントにした構図を心がけてみました。

Memorial_hall_8 

Zeiss Ikon, Biogon 2.8/28 ZM T*, Velvia (一段増感)

この写真も信号を活かした絵作りを試みました。ただMemorial Hallの手前側が黒つぶれしているので、順光時に撮るべきでした。この構図でまた挑戦します。

Memorial_hall_11 

Zeiss Ikon, Biogon 2.8/28 ZM T*, Velvia (一段増感)

側面からの構図。28mmとはいえ、広角レンズ独特のパースがついた写りですね。普段は肉眼で見ているKさんにとってはこの構図は新鮮だったようです。

Memorial_hall_6 

Zeiss Ikon, Biogon 2.8/28 ZM T*, Velvia (一段増感)

夕日を受けて輝くMemorial Hall。構図が先日掲載した2枚目の写真と同じだという突っ込みは却下します。

Memorial_hall_7 

Zeiss Ikon, Biogon 2.8/28 ZM T*, Velvia (一段増感)

カメラを斜めに傾けて撮ってみました。新しい構図を創造するのはとても楽しいです。

Memorial Hallシリーズは、この先第三弾、第四弾と続く予定です。Kさん、るるるさん、Akkyさん、どうぞお楽しみに~。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年4月10日 (月)

Memorial Hall

ふにゃきち今夜は宿題と格闘中。はっきり言って全然わかりません。こんな答えでは採点する先生に申し訳ないです。ごめんよ、ダニー&イレーネ。

気を取り直して本日の写真。これはふにゃきちの同僚Kさんがこよなく愛するHavardのMemorial Hallの写真です。常々Kさんにはこの建物を撮ってほしいと頼まれていたので、最近本腰を入れてばしゃばしゃ撮ってます。フィルムが終わるにはまだ時間がかかりそうなので、過去に撮ったものから掲載しておきます。

Memorial_hall6_1

TVS II, Vario Sonnar 3.5-6.5/28-56 T*, Velvia (一段増感)

この建物大きすぎて、全体を収めることが難しいです。近づいて広角レンズを使うとハリボテみたいになってしまうし、なかなかチャレンジングな被写体です。それにしてもこの写真はちょっとネムイ写りですね。ピントが甘いのかなぁ。

Memorial_hall3 

EOS-3, EF35mm F2, EBX

こういう被写体は一部分を切り取ったほうが、かっこいいですね。

現在、いろいろな時刻にいろいろな角度からいろいろなレンズでいろいろなフィルムを使って撮ってます。現像があがったらまた掲載します。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2006年4月 6日 (木)

寒い夜はこれ!

ボストンにも確実に春が近づいているはずだったのに、4月に入ったら季節の時計は冬に逆戻り。今日は雪まで降るほどの寒の戻り。深夜2時まで学校に残っていたふにゃきち、寒さに震えながらの帰宅となりました。冷えた体を温め、空腹を満たすために、ウイスキーのお湯割りなぞを飲み、ボイルして軽く焼いたソーセージとプレーンオムレツを食べて、すっかり出来上がってます。お酒を飲んで「あぁ五臓六腑にしみわたるぅ」とか「このいっぱいのために生きてるんだよなあ」なんて親父臭いことは申しませんが、至福のひと時です。(*´д`*) 調子にのってワインも開けたりして、飲んじゃってます。この時間、働いている日本の皆様、ホントすみません。m(_ _)m

Sunset_at_charles_river_2

Contax TVS II, Vario Sonnar 3.5-6.5/28-56 T*, Velvia (一段増感)

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年4月 4日 (火)

う~む

夜中に目が覚めてしまった。頭はボーっとしてるけど眠れない。しょうがないから春休み中に終える予定だった論文の続きでも書くかな。っていうかまだ終わってなかったんかい!

それはそうと本日のデジカメWatchにEOS30Dの実写サンプルとしてFE-S 17-85mm F4-5.6 IS USMの広角端の画像が載っていましたが、これはちょっとやばいんじゃないのってくらい収差が補正されていませんねえ。最初魚眼レンズかと思ってしまたぞ。(画像はこちらをご覧あれ。)Lレンズじゃないにしても、現代の(ほぼ)最新レンズでれはちょっとひどいですねえ。これなら別にほしくないや。ほっ。←結局それかよ!

そんなわけでふにゃきちはやっぱりD-SLR買うなら、フルサイズだなあという思いを強めたのでありました。

収差といえばTVSの広角端もかなりキテますが、上記レンズよりはましだと思います。今度格子文様の壁を撮ってみようかな。

Shirts_6

Contax TVS II, Vario Sonnar 3.5-6.5/28-56 T*, Velvia (1段増感)

意図的に暗めに写してみました。露出失敗じゃなくマジで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 3日 (月)

今何時?

そうねーだいたいねー♪って、休みボケですっかり時間間隔の狂ってしまったふにゃきちです。しかも今日からアメリカは夏時間。時間が1時間早まりました。一時間損した気分。なんてバカなこと言ってたら、今日から授業再開でまもなく出かけなくっちゃだわい。うう、Blue Monday。

Clock_2

Contax TVS II, Vario Sonnar 3.5-6.5/28-56 T*, Velvia (1段増感)

今のふにゃきちの時間間隔を表現した写真。

近所のラボでは増感処理するだけで5ドル増し。ちょっと高すぎないか。( ̄Д ̄*)

だったら最初からTVSにVelviaなんて入れるなよっていうツッコミはごもっともですが。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2006年4月 1日 (土)

Beer, Biogon, B777

すっかり春ですね。そりゃあそうだ。明日から4月だもん。過ぎ行く3月を3B締めで送りましょう。

Dc_4_2

Zeiss Ikon, Biogon 2.8/28 ZM T*, Neopan 400

ワシントンDCの空港にてビールを飲みつつANA002便成田行きの出発を待つ。ビール瓶はBiogonの最短撮影距離50cmに配置。しかし微妙にピントがずれてるなぁ。(≧▽≦)てへっ

Dc_2_1 

Zeiss Ikon, Biogon 2.8/28 ZM T*, Neopan 400

ふにゃきちを成田まで運んでくれたANAのB777-200型機。エンジントラブルで出発が1時間遅れました。(〃´o`) 

Sakura_1_1

Zeiss Ikon, Biogon 2.8/28 ZM T*, Neopan 400

おまけ。都内某所の夜桜(3月17日撮影)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »