« 光跡 | トップページ | EOS 30Dインプレ »

2006年2月20日 (月)

ふにゃきちリスを撮る!

ふにゃきちの住むボストンにはいたるところにリスが生息しています。普段学校までは歩いて10分足らずの道のりですが、ほぼ必ずリスを目にします。このあたりで一番よく見かけるのはアメリカアカリスという種類のリスで、赤茶色の毛をしていることからその名がついています。日本で見られるニホンリスやエゾリスと体長は同じくらいですが、外見は色を含め、つめの長さ、耳毛の長さなどずいぶん違います。小動物好きのふにゃきち、もちろんリス君にも興味を引かれているわけでして、カメラを抱えて朝焼けや夕焼けを撮りに行く途中で、リス君を見かけるとあわててカメラを構えて撮影しようと試みますが、なかなかうまく撮らせてもらえません。まず第一に彼らは木が生い茂ったところに住むので、夏はいつ出くわしてもたいてい日陰になり、早いシャッターが切れないのです。この問題は冬になって葉が落ちると解決しますが、今度は地面の土がむき出しになって汚いので地上に降りている時の写真はNG、木の上では葉を失った枝が背景をうるさくしてしまい、これも避けたいものです。そんなわけでして、リス写真の決まり絵を物にするのは難しいのです。

risu_2

EOS-3, EF300 F4L IS, EBX

むぎゅうっ!狭い巣穴の入り口からから3匹が顔を出しています。

risu_1

EOS-3, EF300mm F4L IS, EBX

一匹が抜け出してくれて、ようやく混雑緩和。

risu_4

EOS-3, EF28-135mm F3.5-5.6 IS, EBX

上の二枚は11月末に撮ったもの。この一枚は7月下旬に撮ったものです。冬毛と夏毛の色が違いがお分かりになりますでしょうか?夏毛の方が赤みがかっていますよね。

よろしければ、これまでに掲載したリス写真も合わせてお楽しみください。

2005年12月31日掲載

2005年12月16日掲載

|

« 光跡 | トップページ | EOS 30Dインプレ »

コメント

おお、かわいいっ!

こっちに来てリスの多さにびっくりしました。
リスは冬眠しないとか、アメリカの人たちは、
電線などかじって悪さするので害獣扱いするとか、
色々と目からうろこなことが多いです

夏と冬で、毛が生え変わるんですね~。
これまた初めて知りました。

投稿: Akky | 2006年2月21日 (火) 11時40分

Akkyさん、
こんばんは~。3連休も終わってしまいましたねえ。僕はこの3日間は風邪気味でまったく外出できずでした。金曜の昼以来一歩も外に出ていません。軟禁状態。(〃´o`) ようやく体調も80%くらい戻り、明日からは復帰できそうです。

アメリカ人の目にはリスってネズミにしか映らないみたいですね。日本人から見たらあんなにかわいいのにぃ~。以前自分の犬にリスを襲わせようとしていたおばちゃんがいたので、そおばちゃんに注意をしたら口論になってしまったことがあります。その時は通りかかったアメリカ人男性二人が間に入ってくれて、しかも僕の見方をしてくれました。

冬眠する種類のリスもいれば、しない種類のリスもいるんですよ。ボストンにも郊外の森に出ると、シマリスという体長10cmくらいの小さなリスにも出会えますが、彼らは冬眠しますよ。しかし動物にとって冬眠はしばしば永眠にもなってしまうので、餌のすくない寒い冬を乗り切るのはいずれにして命懸けのようです。リスたちも一生懸命生きてるから僕もがんばらねばって、リスからは、癒しのみならず、力をもらったリスこともしばしばです。

投稿: ふにゃきち | 2006年2月21日 (火) 15時47分

野生の個体が一つの巣穴に3匹もいるんですね~
オイラはリスの生態についてよくわかってないんですけど、それって普通なことなんですかね~?
それともまだ子供なんでしょうか?
成長したらそれぞれ巣穴を持つものだとばっかり思ってましたー

投稿: みー | 2006年2月21日 (火) 18時04分

みーさん、
アカリスはエゾリスとは外見がけっこう違いますでしょー?僕もリスの生態には詳しくはないのですが、ひとつの巣穴に複数のリスがいることは普通みたいですよ。写真のリス君たちは、子供と大人の中間くらいの大きさなので、もしかするとリス一家で巣穴ひとつなのかもしれませんね。そして大人になったら巣立っていくと。

投稿: ふにゃきち | 2006年2月21日 (火) 19時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152271/8755230

この記事へのトラックバック一覧です: ふにゃきちリスを撮る!:

« 光跡 | トップページ | EOS 30Dインプレ »