« カフカになれず | トップページ | Zeiss Ikon初陣@松山城 »

2006年1月30日 (月)

あっち(→)に帰ります

scan0018AE-1, FD50mm F1.4, E100VS

ふにゃきち、日本でのバカンスも終わり明日Boston/Cambridgeに帰ります。そして帰った翌日から授業開始。キツッ!今回の一時帰国の最大の損失収穫といえば、やはり必要性のない憧れのZeiss Ikonを衝動買い購入したことでしょうか。まだ使い始めたばかりで、よさも悪さも癖もわかっていませんが、長い付き合いになりそうな予感がします。そんな相棒ZIにおめかしをしてやろうと、アルチザン・アーティストの本革製のストラップを奢ってやりました。( ̄▽ ̄) これだけでもEF50mmF1.8が買えるくらいの値段です。本当はそのまばゆいお姿を写真にとって公開したいのですが、デジカメを放出してしまい(下記参照)、手元にはコンデジ一台ありません。ふにゃきち、携帯も持ってないので携帯で写真も撮れないのです(家族の携帯はカメラないですし)。

またBiogon 28mm購入の資金集めのため機材整理のためEF28-135mm F3.5-5.6 IS、壊れたTVS、Panasonic FZ-5、それとカメラ機材ではありませんが、エプソンのプリンターの感光体新古品をヤフオクで放出しました。まずまずの値がついて、明日にでも遠くない将来Biogon 28mmを買うことが出来そうです。(*^-^*)
それでは最後に突然ですが問題です。ヤフオクに出品する時はたいてい商品をデジカメで撮った画像をアップします。ふにゃきちもレンズなどはデジカメFZ-5を使って写真を撮りました。ではFZ-5そのもの画像はどうやってアップしたでしょうか?答えはふにゃきち帰米後に発表します。

|

« カフカになれず | トップページ | Zeiss Ikon初陣@松山城 »

コメント

ZEISS IKON購入の旅、いや、里帰り、いかがでしたでしょうか。

Biogon 2.8/28 、最安値だと7万台前半であるようですね。ワタクシは、25mmを狙っております。

最近、大陸横断をしていないので、そろそろうずいております。でも、バケーションといえば、亜細亜!なリゾートばかりな、ここ最近。たまには、東もいってみっかなー。

気をつけて。?おかえりください。

投稿: hogera | 2006年1月30日 (月) 22時44分

FZ-5売ったのですか?(→売ってほしかった人)。うーん問題の答えは、フィルムで撮ってスキャンした、とかでしょうか?

投稿: もか | 2006年1月31日 (火) 09時45分

昨夜帰ってまいりました。名古屋ではサンフランシスコ行きが到着便の遅れにより、出発が5時間も遅れてしまう(3:55が9:15になった)という不測の事態に遭遇しました。その間、空港内で写真を撮ったり、「まるは」というエビフライの有名なお店で食事をしたり ラウンジでパソコンを開いて仕事をしたり、ワインを飲んだりと有意義かつまったりとすごしていたので、僕的には全然OKだったのですが、ボストン到着が夜10事半、部屋に帰ってきたのが12時、就寝が2時半、そして今日10時から授業があり、夕方からはコロキアム・トーク、レセプション、お食事会(@Cafe Sushi)あったので、のっけからいささかハードな一日となりました(僕が仕切り役なのです)。今はビールとワインのせいで、気分はハイです。

hogeraさん、
大陸横断されたことがあるんですか。すごいですねえ!僕は東海岸のボストン、フィラデルフィア、インディアナ、DC以外は行ったことありません。NYすらないのです。西海岸だとカルフォルニアのサンタバーバラだけです。留学終了までにNYやグランドキャニオンやナイアガラなどに行ってみたいです。

ZIで撮ったポジは近くアップします。旅先での記録写真、説明写真が多いので、お見せする価値のあるものは少ないのですが。モノクロの方は今日現像に出してきたので、出来上がりは金曜日です。

もかさん、
FZ-5売ってしまいました。このカメラ、手ぶれ補正と高倍率ズームが使えて、条件さえよければ、そこそこ使えたのですが、そこはやっぱり一眼レフと違ってオートフォーカスは遅いし、不正確だし、シャッターのタイムラグは大きいし、室内で人物を撮るときわめて不健康そう(死んだ魚のような目をしているよう)に写るので、それが許せず、新しいモデルが出て値崩れする前に売ってしまいました。コンパクトデジカメでは僕が見る限り、フジのF10/F11が一番よさそうです。短焦点で値段も倍近いGRデジタルよりも、解像度と高感度でのノイズの少なさでは勝っているように(少なくとも僕の目には)見えます。

さてどうやってFZ-5の写真を撮ったのかというと、もちろんフィルムでとってスキャンするというのもひとつの手ですが、僕はFZ-5を鏡に映して写真を撮り、それをパソコンに取り込んでから反転させた、というのが正解でした。

投稿: ふにゃきち | 2006年2月 2日 (木) 13時50分

おかえりなさい。無事に着いて、(いろいろな出来事はあったようですが)、よかったよかった。

あ、説明写真、好きです。スキャンが大変でなければ、ぼちぼち、見せてくださいな。

昔々、短期間ですが、27514というZIPな街にいたことがあります。最近は、去年出張でいった、SFO-DEN-LAXかな、USは。

悪性の風邪でやられているので、このコメントはこの辺で・・・

投稿: hogera | 2006年2月 2日 (木) 22時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152271/8423118

この記事へのトラックバック一覧です: あっち(→)に帰ります:

« カフカになれず | トップページ | Zeiss Ikon初陣@松山城 »