« パロディ | トップページ | フィルムの話など »

2005年12月 1日 (木)

そっと

scan0016Minolta XG-S, MD Rokkor 50mm F1.7, Fuji Venus 400

父から譲り受けたミノルタカメラで撮影。このカメラ、僕が普段散歩カメラとして使っているキヤノンAE-1と同様のAE搭載のマニュアルフォーカス機。AE-1よりも軽く、シャッター音の切れもよく、絞り優先で使えるので、一時期AE-1の座を脅かすほどであった。しかもロッコールレンズ 50mm F1.7はAE-1につけているFD50mm F1.4よりも半段暗いものの描写は上品でやわらかく、色のりがすっきりとしてとても好感がもてる。本日の写真も人工照明がエスカレータ上の人々をふわっと包み込み、とても優しい雰囲気をかもし出している(そう思いませんか?)。ににもかかわらず、結局AE-1からメイン散歩カメラの座を奪い取れなかったのは、写真を現像すると、なぜかいくつかのコマがハレーションを起こすことがあるからである。原因は不明だがこれでは怖くて使えない。しかも20年以上前の古いカメラゆえ、メーカーの補修期間はとっくの昔に切れている。でもロッコールレンズの描写ってとてもいいですね。現在のミノルタアルファレンズもロッコールの伝統をしっかり受け継いでいるみたいですから、写真趣味の人にはミノルタンが多いのもうなずける気がします。

|

« パロディ | トップページ | フィルムの話など »

コメント

格好イイ写真ですね!!
良い雰囲気の写真だと思います!!

投稿: とっちゃん坊や | 2005年12月 2日 (金) 18時55分

たぶんわかると思うけど、私は今までの写真の中でこれが一番すきですね。こういう写真を狙って撮れる様になりたいです。

投稿: もか | 2005年12月 2日 (金) 23時41分

とっちゃん坊やさん、もかさん、

コメントありがとうございます。こういう雰囲気のある写真って、撮ったときには、その場の情景がどれくらい再現できているかなかなかわからないんですよね。お二人とも気に入ってくださったみたいでうれしいです!

投稿: ふにゃきち | 2005年12月 3日 (土) 11時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/152271/7416175

この記事へのトラックバック一覧です: そっと:

« パロディ | トップページ | フィルムの話など »